男性の性的欲求を解消させるサービスは、幅広い形で細分化しています。

性的欲求の細分化

 

男性が行う主な性的欲求の解消方法は、好みの女性を相手にしたセックスです。

 

そしてセックスをしたいけどパートナーがいなかったり、毎回同じパートナーでは飽きた場合にアダルトビデオで致し方なくオナニーをして性的欲求を解消するのが定番の形ですが、昨今は性的欲求の方法が細分化されています。
性的欲求の細分化とは、単純に美人でスタイルの良い女性とのセックスが最終目標ではないことです。

 

セックスはせず添い寝をするカップル

 

たとえば、お金を払って女性から性的サービスを受けられるお店は、ソープ、ヘルス、ピンサロなどがあります。
多くの男性は本番ができるソープが理想だけど、予算の都合で妥協してヘルスやピンサロを使っているものです。

 

ところが昨今は、腰や肩のマッサージをメインにオマケで手コキをしてくれるメンズアロマや、ヌキやおさわりなしで、ただ添い寝をしながら話をするだけの添い寝リフレが流行しています。
これは、男性の性的欲求が性行為での解消ではなく、癒やしを重視する人が増えている証拠です。

 

風俗系のお店の話はあくまでも一例で、男性が性的欲求を満たす方法は幅広い形で細分化しています。

 

性的欲求の解消事例

 

パートナーがいれば、パートナーとのセックスやフェラ。家で1人で対処する場合はアダルトビデオやエロ本でのオナニーが主な性的欲求の解消方法ですが、昨今はオナニーと対女性の双方で性的欲求の解消方法が細分化されています。

 

こうした定番の方法から、新しい性的欲求の解消方法の事例などを幅広くまとめました。

 

オナニー関連

 

一般的なオカズでのオナニー

AV、エロ本、想像など

 

同人誌

イラストやグラフィックなど2D世界の女の子をオカズにする

 

エロゲ

ゲーム性のある中で達成感や好みのシチュエーションを作り出してオカズにする

 

オナホ

男性向けの大人のオモチャを活用する

 

ライブチャット

リアルタイムのやり取りを楽しむ、自分がオナニーしている様子を見てもらう

 

VR動画

没入感ある映像でセックスを疑似体験

VRは救世主になれる?

 

スマホ×トイレ

自分の部屋がない実家暮らしの人や既婚男性でも自分のタイミングでオナニーできるように変化

 

 

性行為(対女性)関連

 

パートナーとのセックス

恋人、セフレなど

 

不特定多数の女性とのセックス

ナンパ、マッチングアプリなど

 

パパ活、兄活

流行しているマッチングサービス

 

一般的な風俗

ソープ、ヘルス、ピンサロなど

 

メンズアロマ

アロママッサージ+手コキなど

 

添い寝リフレ

添い寝しながら話をしたり簡単なマッサージ(ヌキ無し)

 

 

女性を攻める需要が減少!?

 

細分化された性的欲求の解消方法を見ると、オナニー関連の方法が多様化していて、性行為関連では、女性の身体を攻める行為をしないメンズアロマや添い寝リフレが需要を高めています。

 

昨今は、女性に興味はあるけど本格的な性行為に対して疲れる、うまくできる自信がない、オナニーの方が気持ち良いなどといった理由でSEXへの積極性を失っているようです。
恋人は欲しいし恋人ができたらセックスするけど、それ以外にセフレを作ったり風俗に行ってまで性行為をしたくないといった考え方が広がっているのでしょう。

 

性行為経験のない若者、生涯未婚率、セックスレスの夫婦・カップルなどが増加しているのは、性的欲求の細分化が関係しているのかもしれません。

 

そして、オナニーのやり方やオカズが多様化し、セックスよりもオナニーや簡易的な性的サービスで満足できる男性が増加しています。

 

 

ページの先頭へ戻る